GriっとEnglish

「grit」とは英語で「やり抜く力」の意味。
英語で最も大切なのはGritだと信じています。
本サイトでは英語学習にとって役立つ情報や動画などを掲載しています。

It is better to be a human being dissatisfied than a pig satisfied;
better to be Socrates dissatisfied than a fool satisfied.
-John Stuart Mill (1806-1873) -

英語の学習アドバイザーをしています。
英語の質問・英会話のパートナー・英検・TOEICなど資格試験のアドバイスもしています。
カウンセリングなどご希望の方はどうぞお気軽にお問い合わせください。

タグ:勉強会

GriっとEnglishは
林 剛司先生(神戸学院大学講師)をお招きし
Zoomを使った 第2回音読セミナー
を主催致します。

FullSizeRender

今回はZoomを使った音読セミナー!
林先生から正しい発音や効果的な音読方法を学び、英語学習に役立てていきましょう。
英語教育・英語文学の専門家から3,500円で2時間音読のアドバイスを受けられる機会はめったにありません。
人数制限を設けておりますので、お早めにお申し込み下さい!

◆前回参加者様からのコメント
◆ネットやSNSなどで音読の重要性が述べられており、正しい音読のやり方を学びたいと思っていたので、今回参加できてよかった。
◆大変勉強になり、また機会があれば参加したい。
◆地方ではなかなか機会がないので、このような会に参加できよかった。
◆懇親会で色々な話が飛び交い、そこで学ぶことも多かった。
◆音読も一人でやると飽きてしまうが、みんなでできて楽しい時間を過ごせた。
◆貴重な機会を過ごせて嬉しかった。
◆もっと音読ができたらよかった。

◆セミナー詳細
講 師:林 剛司(神戸学院大学講師)
内 容:音読に関するセミナーと練習(『英会話・ぜったい・音読【挑戦編】Lesson2』)
日 時:7月19日(日)13:00-15:00(2時間)
※セミナー終了後希望者で30分程度、英語のfree conversationを行います。
人 数:最大25名
英語力:高校中級レベル以上(英検準2級以上)の英語力をお持ちの方
   (英語力に自信が無い方もご相談下さい。予習して頂ければ問題なく受講可能です)
参加費:3,500円(銀行振込・詳しくは下のお申込みから受講までの流れをご覧ください)
教 材:『英会話・ぜったい・音読 【挑戦編】』(國弘正雄著(編集)・千田潤一)
    ※各自テキストを準備頂き参加下さい

英会話・ぜったい・音読 【挑戦編】―英語の上級回路を作る本



注意点:本セミナーはZoomを利用してます。パソコン・ケータイ・タブレットの端末にソフト・アプリをダウンロードしてご参加下さい。
Zoomのホームページはこちら

・お申込みから受講までの流れ
①本サイトでお申込み手続きをして頂きます
②主催者(GriっとEnglish)から振り込み先のメールが送られます
③金融機関にて参加費(3,500円)をお振り込み下さい
④主催者の方で参加費のお振り込みが確認ができましたら、当日Zoomご利用時に必要となるIDとパスワードをお送り致します
⑤セミナー当日、主催者から送られたIDとパスワードを使ってご参加下さい

・お申込みはこちらから
①氏名(フリガナ):
②年齢・性別:
③電話番号:
④emailアドレス:
⑤英語力(お持ちの資格等):
⑥Twitterアカウント(お持ちであれば):
⑦ご質問等(もしあれば):
(①~⑦をコピペし、内容をご記入下さい)

・セミナー参加キャンセル・返金について
①7月17日(金)までにキャンセルのお申し出を頂いた方には、手数料等を差し引いた2,000円を返金致します。
②前日・当日(7月18日(土)・7月19日(日))にキャンセルさた方には返金致しかねます。
③当日参加されなかった方には返金致しかねます。
④当日インターネット接続等に問題が生じ、参加に不具合が生じた場合には返金は致しかねます。
 (当日はネット接続の良好な場所でご参加下さい)

◆こんな方にお勧め
・音読に興味・疑問をお持ちの方
・英語の勉強方法でお悩みの方
・資格試験・受験などで英語が伸び悩んでいる方
・英語教師など、英語を指導されている方
・英語学習のモチベーションが下がっている方

◆林 剛司先生について
1973年、石川県生まれ。早稲田大学卒業。埼玉大学大学院修士課程修了。学習院大学大学院博士課程 単位取得退学。現在は神戸市内の大学で講師をされています。Asahi Weeklyに「放課後ブッククラブ」を連載されています。訳詞家。翻訳家。教育家。通訳の神様・國弘正雄氏とも國弘氏が生前交流をお持ちだったそうです。また、林先生は2020年5月18日に本も出版されました。

「受験英語」でシャーロック: “The Adventure of the Speckled Band”を読む (MyISBN - デザインエッグ社)



林先生について詳しく知りたい方は、林先生のブログをご覧ください。
林 剛司先生のBlog

林先生はTwitterもされています。


●お申込みはこちらから
①氏名(フリガナ):
②年齢・性別
③電話番号:
④emailアドレス:
⑤英語力:
⑥Twitterアカウント(お持ちであれば):
⑦ご質問等(もしあれば):
(①~⑦をコピペし、内容をご記入頂きお送り下さい)

◆最後に:林先生からのメッセージ
全員でも音読します(コーラス・リーディング)が、お一人ずつ順番に英文を音読していただき、その場で林が発音やイントネーションのご指導をし、より自然な英語のリズムで音読するための助言を行います。恥ずかしがらずに積極的に皆さんの前でも音読してくださる方の参加をお待ちしております!

◆私が林先生の本を読んで書いたブログ記事
林剛司氏著『英語は「多読」中心でうまくいく!』を読んで①:学習者もそうやけど指導者こそ読むべき本やでぃ!
林剛司氏著『英語は「多読」中心でうまくいく!』を読んで②:英語の悩みお答えします、林先生が!

◆前回のセミナーの様子はこちらから
音読セミナー①:無事に終了できたことに感謝!
林先生との音読セミナー②:発音に徹底的にこだわった!

多くの方のご参加をお待ちしております!

【3/17更新】
本セミナーは昨今のコロナウィルスに関する社会情勢を考慮し、延期とさせて頂いております。


GriっとEnglishは前回に引き続き、
林 剛司先生(神戸学院大学講師)をお招きし
第2回音読セミナー
を主催致します。

IMG_0714

林先生から正しい音読や効果的な音読を学び、英語学習に役立てていきましょう。
英語教育・英語文学の専門家から4,000円で2時間音読のアドバイスを受けられる機会はめったにありません。
人数制限を設けておりますので、お早めにお申し込み下さい!

◆前回参加者様からのコメント
◆ネットやSNSなどで音読の重要性が述べられており、正しい音読のやり方を学びたいと思っていたので、今回参加できてよかった。
◆大変勉強になり、また機会があれば参加したい。
◆地方ではなかなか機会がないので、このような会に参加できよかった。
◆懇親会で色々な話が飛び交い、そこで学ぶことも多かった。
◆音読も一人でやると飽きてしまうが、みんなでできて楽しい時間を過ごせた。
◆貴重な機会を過ごせて嬉しかった。
◆もっと音読ができたらよかった。

◆セミナー詳細
講 師:林 剛司(神戸学院大学講師)
内 容:音読に関するセミナーと練習(『英会話・ぜったい・音読【挑戦編】Lesson2』)
日 時:4月19日(日)14:00-16:00(2時間)
※追記(2/9更新):①セミナー終了後、林先生との質疑応答の時間を設けました。
                          ②質疑応答後、他の参加者と英語でfree conversationを行います(希望者のみ)。

場 所:コミスタ神戸 401会議室
人 数:最大23名
英語力:高校中級レベル以上(英検準2級以上)の英語力をお持ちの方
   (英語力に自信が無い方もご相談下さい。予習して頂ければ問題なく受講可能です)
参加費:4,000円(当日受付時にお支払い下さい)
懇親会:参加自由・参加者実費(会場については後日お知らせします)
教 材:『英会話・ぜったい・音読 【挑戦編】』(國弘正雄著(編集)・千田潤一)
    ※各自テキストを準備頂き参加下さい

英会話・ぜったい・音読 【挑戦編】―英語の上級回路を作る本



●お申込みはこちらから
①氏名(フリガナ):
②年齢・性別
③電話番号:
④emailアドレス:
⑤英語力:
⑥懇親会参加:
⑦Twitterアカウント(お持ちであれば):
⑧ご質問等(もしあれば):
(①~⑧をコピペし、内容をご記入頂きお送り下さい)

◆こんな方にお勧め
・音読に興味・疑問をお持ちの方
・英語の勉強方法でお悩みの方
・資格試験・受験などで英語が伸び悩んでいる方
・英語教師など、英語を指導されている方

◆コミスタ神戸へのアクセス


◆林 剛司先生について

1973年、石川県生まれ。早稲田大学卒業。埼玉大学大学院修士課程修了。学習院大学大学院博士課程 単位取得退学。現在は神戸市内の大学で講師をされています。Asahi Weeklyに「放課後ブッククラブ」を連載されています。訳詞家。翻訳家。教育家。通訳の神様國弘正雄氏とも國弘氏が生前交流をお持ちだったそうです。

詳しくは林先生のブログをご覧ください。
林 剛司先生のBlog

林先生はTwitterもされています。


●お申込みはこちらから
①氏名(フリガナ):
②年齢・性別
③電話番号:
④emailアドレス:
⑤英語力:
⑥懇親会参加:
⑦Twitterアカウント(お持ちであれば):
⑧ご質問等(もしあれば):
(①~⑧をコピペし、内容をご記入頂きお送り下さい)

◆最後に:林先生からのメッセージ
全員でも音読します(コーラス・リーディング)が、お一人ずつ順番に英文を音読していただき、その場で林が発音やイントネーションのご指導をし、より自然な英語のリズムで音読するための助言を行います。恥ずかしがらずに積極的に皆さんの前でも音読してくださる方の参加をお待ちしております!

◆私が林先生の本を読んで書いたブログ記事
林剛司氏著『英語は「多読」中心でうまくいく!』を読んで①:学習者もそうやけど指導者こそ読むべき本やでぃ!
林剛司氏著『英語は「多読」中心でうまくいく!』を読んで②:英語の悩みお答えします、林先生が!

◆前回のセミナーの様子はこちらから
音読セミナー①:無事に終了できたことに感謝!
林先生との音読セミナー②:発音に徹底的にこだわった!

多くの方のご参加をお待ちしております!

12/12(木曜日更新):
本イベントの募集は終了いたしました。たくさんお問い合わせ頂きありがとうございました。追加募集がある場合は改めて告知致します!


GriっとEnglishはこのたび

林 剛司先生(神戸学院大学講師)をお招きし
1DAY音読体験会

を主催致します。

FullSizeRender


林先生から正しい音読や効果的な音読を学び、英語学習に役立てていきましょう。
英語教育の専門家から3,500円で2時間音読のアドバイスを受けられる機会はめったにありません。
人数制限を設けておりますので、お早めにお申し込み下さい!

◆体験会詳細
講 師:林 剛司(神戸学院大学講師)
内 容:音読に関する講義と体験
日 時:12月22日(日)15:00-1700(2時間)
場 所:コミスタ神戸 101会議室
人 数:最大15名
英語力:高校中級レベルi以上(英検準2級相当)の英語力をお持ちの方
参加費:3,500円
懇親会:参加自由・参加者実費(会場については追ってお知らせします)
教 材:『英会話・ぜったい・音読 【挑戦編】』(國弘正雄著(編集)・千田潤一)
    ※各自テキストを準備頂き参加下さい

英会話・ぜったい・音読 【挑戦編】―英語の上級回路を作る本



●お申込みはこちらから
①氏名(フリガナ):
②年齢・性別
③電話番号:
④emailアドレス:
⑤英語資格:
⑥懇親会参加:
⑦ご質問等(もしあれば):
(①~⑦をコピペし、内容をご記入頂きお送り下さい)

◆こんな方にお勧め
・音読に興味・疑問をお持ちの方
・英語の勉強方法でお悩みの方
・資格試験・受験などで英語が伸び悩んでいる方
・英語教師など、英語を指導されている方

◆コミスタ神戸へのアクセス


◆林 剛司先生について
1973年、石川県生まれ。早稲田大学卒業。埼玉大学大学院修士課程修了。学習院大学大学院博士課程 単位取得退学。現在は神戸市内の大学で講師をされています。Asahi Weeklyに「放課後ブッククラブ」という連載を書かれています。訳詞家。翻訳家。教育家。通訳の神様國弘正雄氏とも國弘氏が生前交流をお持ちだったそうです。

詳しくは林先生のブログをご覧ください。
林 剛司先生のBlog

林先生はTwitterもされています。

●お申込みはこちらから
①氏名(フリガナ):
②年齢・性別
③電話番号:
④emailアドレス:
⑤英語力:
⑥懇親会参加:
⑦ご質問等(もしあれば):
(①~⑦をコピペし、内容をご記入頂きお送り下さい)

◆私が林先生の本を読んで書いたブログ記事
林剛司氏著『英語は「多読」中心でうまくいく!』を読んで①:学習者もそうやけど指導者こそ読むべき本やでぃ!

林剛司氏著『英語は「多読」中心でうまくいく!』を読んで②:英語の悩みお答えします、林先生が!

多くの方のご参加をお待ちしております!


↑このページのトップヘ